病気と看護

キーワード

皮膚癌
遊離脂肪酸
遺伝性出血性
神経芽腫
三尖弁
左脚ブロック
スポーツマン心臓

オススメのページへ

生活環境 と食 の関係
疾病 の特質
飲酒 のない正当な 日常生活 を
疾患 のトラブル
生活習慣病 予備軍
疾患 を敬遠する するには
生活習慣病 は念入りに …
医療機関 での検査で正当な 判断を
不規則な食物 や睡眠不足を回避する しよう
病気 の増大
ストレスにも注意 しよう
病気 は困りごと
病気 の基礎
成人病 と生活習慣 について

 

 

生活習慣病 と食生活 の関係

ところで 、最小 で週2日は飲酒しない日、休肝日を設けることで、肝臓の疾患 の予防 に効力 があります。 たばこはカラダ にとって害なので 、すぐ 禁煙すべきです。

老化 で動脈の弾力性が不足 して硬くなったり、あるいは 、動脈の内側に多量の アテロームと呼ばれる物質が付着 して血管が狭くなると、動脈硬化の危険 が高まります。 余計 な体重増加 も危険ですが、突然 体重が落ちるのも何かの疾患 の危険信号です。 健康的 な細胞を癌化させる要素 として、活性酸素、紫外線、化学物質、ウィルスなど がありますので、できるだけ 回避する ようにしてください。



間違いなく 検診 することがつぼ

疾病 とその原因 との関係をよく理解 し、生活の改善 に役立てたいですね。 このごろ では内臓脂肪型肥満、高血圧、糖尿病、高脂血症など 、生活習慣病 の危険 が極めて 高い状態はメタボリック症候群 とされ、大変な 病気 のもとです。

どっちにしろ 、疾患 になってから健康的 なカラダ のありがたさがわかるのですね。自分 が実践 している努力は無意味 ではありませんよ。 ところで 、過労とストレスをきっちり 処置 することも、生活習慣病 など の防止 へと結びつきます。

根本的に 悪性腫瘍 の部位 を除去すれば問題ない ですが、悪性新生物 は他の臓器へと広がっていくので、我々 の死因 ナンバーワンなのです。 特に 動脈硬化の主な原因 は、タバコ 、運動不足、肥満、高血圧、高脂血症 、ストレスなど です。

−病名に関する豆知識−
急性胃炎
急性胃炎とは、さまざまな要因によって急激な胃粘膜の炎症が起こる病気のことをいいます。その原因には、刺激の強い食事、アルコール、ストレスなどがあります。

 

 

© Copyright